ニュース

環境配慮型賃貸住宅ZEH-Mの普及に向けて

株式会社アーキテクト・ディベロッパーは、持続可能な地球環境、脱炭素社会の実現に向け、環境配慮型賃貸住宅ZEH-Mの普及に取り組んでいきます。

『美しい暮らし方を住まいから』という企業理念のもと、優れた断熱性能や省エネ・太陽光発電などの高効率設備を搭載した賃貸集合住宅を通じて、持続可能な社会や環境負荷削減を目指します。

賃貸集合住宅に「住む」ことが社会貢献につながり、さらに、環境配慮型住宅が快適で経済的な暮らしをもたらすことを体験できるような住空間を、環境問題に関心が高い若い世代にも広く提供したいと考えています。

architect(建築家)の持つ構想力やデザイン力とdeveloperの実行力を組み合わせ、建築的思考で『美しい暮らし方』を体現していきたいとの想いで生まれたarchitect developerは、長期的な目線で環境配慮型賃貸住宅ZEH-Mの普及に取り組むと共に、デザイン性・機能性・快適性を兼ね備えた付加価値の高い賃貸集合住宅の供給を通じて、社会に貢献していきます。

【お問い合わせ先】

architect developer, Inc(株式会社アーキテクト・ディベロッパー)

経営企画部 広報課

Email:koho-ka@architectdeveloper.com