architect developerについて

オリジナリティの語源はオリジンである。」と、
アントニオ・ガウディは言っています。
独創性が、語源的には根源的、本質的であることと
同じであるという名言です。
コロナ禍を経た私たちにとって、
望ましい暮らし方は、どのようなものか。
あれもこれもと機能が拡張されてきた
現代の住まいにおいて、
本当に大切なことは何かをもう一度捉えなおしてみる。
そうすることで過不足のない持続可能な
美しい暮らし方」を
住まいからつくれるのではないかと考えています。
アーキテクトディベロッパーです。

美しい暮らし方を住まいから architect developer, Inc.

企業理念

美しい暮らし方を住まいから

経営理念

  • 1、ふつうの集合住宅が、実はいちばんよくできている、となるようにする
  • 2、短期ではなく長期で捉え、新しい経済合理性のバランスを追求する
  • 3、その土地・建物だけではなく、その地域の未来を公共心を持って紡ぐ
  • 4、信用、信頼、フェアネスはすべてに優先する
  • 5、建築家の構想力×ディベロッパーの実行力を組み合わせた「最良のチーム」で挑む

行動指針

Design
デザインはプラスアルファではない。
機能が備わっているのと同じように、住宅が美しいことは当然である
Finance
賃貸住宅とファイナンスは一体不可分。
知識を求め、正しく扱うことができるか否かで
金融は、我々の武器にも脅威にもなる
Agility
危機に際して、心躍る」
変化はチャンスと捉え、知識と俊敏性で生き抜くチカラ
Objectivity
自由闊達な土壌が価値創造の源泉。
主観や年功でなく、ファクトに軸に置く、
理性的なプロフェッショナル集団
Integrity
人が見ておかしい、ということはしない。
誠実さ、高潔さを行動原理の中心に捉え、
取引先、社会、仲間からの信頼を確立する

代表メッセージ

弊社は、2008年の創業以来、賃貸用の集合住宅にまつわるあらゆる機能を自社に備え提供してまいりました。
この10年強の間に、3,000棟を超える集合住宅を供給するまでの、飛躍的な成長を遂げることができましたのは、ひとえに皆様からのご支援によるものです。
これまで弊社を支えてくださった、オーナー様をはじめ、すべての関係先の皆様に深く御礼申し上げます。

2021年9月、縁あって経営権を譲り受けました。私が受け継いだ基盤を守るだけでなく、さらなる発展を目指し、この度、社名を「architect developer, Inc.(株式会社アーキテクトディベロッパー)」へ改めました。
経営体制も刷新し、第二の創業期を迎えた今、弊社は英気に満ち溢れています。

今後も弊社は、賃貸用の集合住宅をコア市場と定め、600名を超える社員と共に、ディベロップメントの企画立案から、設計、建設工事、既存物件のリノベーション、そして物件管理を担うプロパティマネジメントまで、日々懸命に取り組んでまいります。

『美しい暮らし方を住まいから』を弊社のphilosophy-企業理念-に掲げ、住宅という、人々の日常の中心にある生活基盤を提供する企業としての責務に正面から向き合っていく所存です。

代表取締役CEO 木本 啓紀
代表取締役CEO
木本 啓紀

美しい暮らし方を住まいから』この度、私たちは新しいphilosophy-企業理念-を定めました。

2008年の創業以来、設計、施工からプロパティマネジメントまで、一社一貫で対応できる体制を整え、地域社会に対して賃貸用集合住宅の提供に注力してまいりました。
賃貸用集合住宅にまつわる総合力こそが弊社の基盤です。
第二の創業期にある今、これまで培ってきた総合力を磨き上げ、最良の賃貸用集合住宅を提供できるよう、新しい経営体制で挑みます。

住まいは、日々の暮らしに欠かすことのできないものです。
住まい、そして暮らしを提供する企業として、社員からご入居者様、オーナー様、取引先企業の方々をはじめ、すべてのステークホルダーの皆様、そして私たちを取り巻く社会に幸せを感じていただけるよう、暮らしに寄り添う住環境、美しい暮らしを提供してまいります。

社会から求められる会社になれるよう、社員一同精進してまいります。

代表取締役社長 兼 COO 井村航
代表取締役社長 兼 COO
井村航
  • 建築家のデザイン力と
    ディベロッパーの実行力を
    組み合わせる

    経済合理性だけで建てた建物が、
    空室になっています。
    コロナはこれまで薄々おかしいと思っていたことを
    突き崩してくれたのではないでしょうか。
    ただ建物を建てるのではない。
    architect developer は、建築家の持つデザイン力と、
    ディベロッパーの持つ実行力とを組み合わせ、
    建築的思考で「美しい暮らし方」をつくっていきます。

  • いま、
    過不足のない暮らし方が
    求められています。

    コロナ禍を経た私たちにとって、
    どのような新しい暮らし方が望ましいのでしょうか。
    豪邸ではない。特別な何かではない。
    当たり前にある当たり前の集合住宅が、
    実はいちばん人々の暮らしにとって
    「よくできている。」と、なるように。
    過不足のなさ、バランスの良さを伴った
    美しい暮らし方が求められています。

  • 地域に寄り添い
    その土地の
    未来を紡ぐ。

    大きな建物である集合住宅は
    近隣への影響が大きいものです。
    どの場所にも同じものを同じように建てる、のではなく。
    その街を歩いて、地域ごとの特性や近隣との調和を
    考慮に入れながらその場に合ったものを建てる。
    ただ建物を建てるだけではない。
    地域に寄り添い、その土地の未来を紡いでいくことこそが、
    持続可能な暮らし方なのだと考えています。

  • 30年後も
    入居率が落ちない。

    暮らし方は時代の要請に応じて変わっていきます。
    WiFiや宅配ボックスなど、
    設備のニーズも変わっていきます。
    設備がない、というだけで建物が古く
    なってしまわないように。
    予め更新しやすいように設計しておくことで
    長期的に入居率が落ちない物件が
    できると考えています。

  • あらゆる人にとって
    住まいやすい
    賃貸住宅を。

    残念なことに賃貸集合住宅は、
    高齢者が入りにくいのが実情です。
    社会課題といっていいでしょう。
    architect developer では、
    そこに潜む問題の一つひとつに向き合い、
    あらゆる人が住まいやすい賃貸住宅をつくり
    運営していきます。

  • その土地の未来は、
    長期で捉えた方が
    効率的です。

    その土地の未来を想う時、私たちはその使い方を
    あまりにも短期的な効率で
    捉えてきたのではないでしょうか。
    たとえ一室分の効率が落ちたとしても、
    そこに豊かな「余白」をつくることで
    その方が入居率が落ちないのなら
    長期的に見れば合理的である。
    architect developer は、そんな「建築的思考」で、
    新しい経済合理性のバランスを追求していきます。

  • ただ建物を
    建てるだけではない。
    コミュニティを育む。

    傘や空気入れ、自転車など、
    ちょっとしたモノを入居者同士で貸し借りできるような
    集合住宅があってもいいのではないでしょうか。
    共有のオープンキッチンやダイニングスペースがある
    料理好きが集まる賃貸住宅。
    共用スペースを広く取り、必要に応じて
    豊かな空間を利用できる賃貸住宅。
    賃貸だからこそそうした柔軟な使い方を
    提案できるのだと考えています。

私たちの強み

architect developerは、
賃貸集合住宅に求められる
すべての機能が社内にあります。

建築家のデザイン力、ディベロッパーの実行力、
そしてリーシング、賃貸管理の持つ経験とデータ等。
同じ社内にあることで小回りが利き 迅速な意思決定と、
効率的なプロセスを可能にしています。
「こうすればもっとよくできる。」というノウハウが、
日々全社でアップデートされているのです。

さまざまな敷地条件に対応する、豊富な集合住宅建築のバリエーションや、
短い工期でありながら、先進の技術や高品質な仕様をおしげもなく注ぎ込むこと。
そして、業界で初めてSECOMと提携した安心・安全な住まいといったクオリティは、
女性をはじめとした入居者様に高い評価をいただいています。

人生の伴走者として。
ローリスクな「30年事業計画」を策定。

また、独自の徹底した管理システムで、高い入居率を確保。
入居者様にも、オーナー様にも、そして近隣にお住まいの方にも、
ご満足いただけるきめ細やかな管理システムです。

賃貸経営はオーナー様の土地や資産運用、相続に関する諸問題の解決策のひとつです。
資産価値を高め、入居者様にも支持される“都市型賃貸住宅”と
それぞれのオーナー様にあった“ローリスクな30年事業計画”によって、
これからのアパート経営をご提案。

30年という長いお付き合いの中で、人生の伴走者として、
これからの暮らしのあらゆる場面で最適なアドバイスをさせていただいています。

9年連続で入居率99%以上。

入居者様にも、オーナー様にも、そして近隣にお住まいの方にも、
ご満足いただけるきめ細やかな独自の賃貸管理システムで高い入居率を確保。
さまざまな敷地条件に対応する豊富な集合住宅建築のバリエーションや、
短い工期でありながら先進の技術や高品質な仕様をおしげもなく注ぎ込むこと。
そして、業界で初めてSECOMと提携した安心・安全な住まいといったクオリティは、
女性をはじめとした入居者様に高い評価をいただいています。

管理戸数 40,000戸突破
3,390棟40,924戸の管理実績
※2021年3月末時点

2016年3月期から2021年3月期までの実績グラフ

プロダクト

伝統と科学の融合が生み出す優れた構造性能と、コストパフォーマンスに優れた高い収益性。木造のイメージを超えた、都会的な佇まいも魅力。木の魅力を最大限に活かした木造賃貸住宅です。

写真:清木

高い耐震性、耐火性、耐久性と土地を選ばない施工性。鉄骨構造のメリットをリーズナブルに実現。安心と納得の賃貸住宅です。

写真:逸鉄

高さ、広さ、強さを確保し、間取りの自由度もアップ。遮音性も高く、需要や時代に合わせた将来計画もできる設計。こだわりを追求した鉄骨造の賃貸住宅です。

写真:頑鉄

外装・内装にわたる自由度の高いデザインとレイアウト、災害の多い日本の気候風土にも堅牢性を発揮する大きな安心感。すべてにおいて特化した鉄筋コンクリート造賃貸住宅です。

写真:鉄心

建物のプランニングから
管理・運営まで
賃貸経営をトータルサポート

  • 01

    ご相談

    お客様の土地や税務に関するご相談・ご要望を担当者がヒアリングします。

  • 02

    物件調査

    計画地の土地形状や法令など、最適なプランのための調査をします。

  • 03

    事業計画提案

    最適なプランを実現するための資金計画・収支など、賃貸経営における事業計画をご提案いたします。

  • 04

    ご契約

    全体の計画内容にご納得いただいた上で、最終的にお客様にご判断いただきます。

  • 05

    設計・設備決定

    最終設計プランの確定や、外壁・室内の設備仕様など、ご要望に沿った建物にしていくためにお客様と一緒に設計・設備を確定します。

  • 06

    施工

    基礎着工~竣工まで、スピーディーに工程を進めます。

  • 07

    お引渡し

    竣工した物件の引渡しを行います。ここからがオーナー様との長いお付き合いの始まりです。

  • 08

    入居者募集

    WEBサイト、地元や沿線の仲介会社などさまざまなネットワークでスピーディーに部屋を埋めるための募集を実践します。

  • 09

    賃貸管理

    賃貸中の入居者様からの問い合わせ対応などのアフターケアや、入居者様の会員制サービスの運営など、満足度を高めるサービスも行います。

  • 10

    アフターメンテナンス
    補修・修繕

    定期的な巡回清掃・メンテナンスはもちろん、必要に応じて補修や修繕を行い、高い物件価値を維持します。